エクセルをMacのパソコンで開けない場合のおすすめソフト

By | 2015年5月21日

Macのパソコンでエクセルファイルを開けない場合はフリーソフトを使うことで簡単に解決できる可能性がある。おすすめのエクセルファイル閲覧ソフトをご紹介しよう。


エクセルをマックのパソコンで引けないときの対処とは?


http://blog.yukarien.com/tips/libreoffice/

authormichellemclean.com.150521.1


この「LibreOffice」というフリーソフトを聴いたことがあるだろうか。このソフトはエクセル(excel)だけではなく、実はWordファイルについても利用することができるフリーソフトだ。

Mac系OSのパソコンで作成されたオフィスファイルを開けなかったときにこのフリーソフトを使うことで、開けないドキュメントファイルやエクセルシートを閲覧できるようになる。


実際、MacのOSをアップデートした直後にエクセルファイルを開けなくなった、等のトラブルに直面して苦労した方が存在する。

マイクロソフトコミュニティ

※ 「Macをアップグレードしたらオフィスを開けなくなった」という「Q&A」です。


こういうときは、このフリーソフトを使うことで意外とあっさり解決したりするのだ。


無料で誰でも利用できるというのがなかなか心強い。フリーなので、ダウンロードもインストール無料で実行することが可能だ。


このサイトでも解説されているが、例えば、「MacのOS上でWindowsの環境を開く」などといった仮想環境を利用しなくても、オフィス系のファイルを開くことができるようになる。

また、オープンソースのフリーアプリケーションである「open office」についてもこのフリーソフトで開くことができるので大変重宝するアプリケーションだ。覚えておいて損はないだろう。

Macで作成した文字化けしたファイルをどのようにして開く?



次は、Macで作成されたオフィス系のドキュメント(Word、Excel、テキストファイル、PDFなど)をZIPファイル化したものをWindowsで開いたときに文字化けする、という不具合・トラブルの対処方法だ。


相手側の環境が違うときにこういうトラブルがよく発生する。例えば、自分のPCがMacで相手方がWindowsという場合である。文字化けしたZIPファイルを修復する方法について紹介しているサイトがあるのでこちらも紹介したい。

http://www.zippassword.net/453.html